ルアりずむ

主にソルトウォーターのルアー釣りを嗜んでいます。タックルやルアーのインプレをメインで綴っていきたいと思います。ちなみにボウズが多いので、そのレベルだとお察しの上、参考にしてくだされば幸いです。

ショアプラッキング

第24戦~第28話 中紀~紀北~大阪湾

第24戦は中紀のサーフから。 暑すぎるので夕マヅメ狙いの釣行です。16時頃に到着。 ここを選んだのは他でもない、夕方にナブラがよく発生するという理由ですw 現実は甘くなくナブラの気配はなし。今回はブランジーノに17エクスセンス、PE1.0号にフロロ6号と…

第22戦 サーフ ロックショア エギング リバーシーバス

今回も朝マヅメは友人とサーフから始めます。 場所は前回メジロを釣ったポイントを選択。前回と似た雰囲気ですが、潮目が遠く全く届かない場所にあります。裂波からスタートし、底を叩けない岩礁帯エリアをメインに探りますが無反応。ある程度探って無反応な…

ダイワ 17ソルティガBJ 3500SH 4000SH インプレ

ライトショアプラッキング、ライトオフショアキャスティング用のリールとして購入しました。筆者初のシマノ6000番、ダイワ3500番クラスのリールとなります。 3500番スプールにPE1.5号を、4000番スプールにPE2.0号を巻き、ショアからオフショアまで、比較的ラ…

第19戦 サーフフラット ショアプラッキング シーバス

この日は早朝から中紀のサーフへ。例年、春シーズンはほぼサーフには行かないため意外でしたが、人の姿は多めです。パターン不明でとりあえずいつものルアーローテーションでスタート。しかし、ノーバイトで爆死・・・一気に南下し南紀の地磯へ。雰囲気はあ…

DUO デュオ プレスベイト 85 インプレ

シーバスロッドでも扱える軽量なジグミノーです。 主にサーフからのフラットフィッシュ狙いで不意に現れるナブラ攻略で利用しています。 特に、マイクロベイトパターンで活躍してくれます。 DUO プレスベイト 85 全長 85mm 重量 28g28gのジグミノーです。 シ…

第17戦 ショアプラッキング ナブラ撃ち

第17戦はまたまた友人とサーフへ。やや出発が遅れたため、到着すると既に明るくなっていました。波打ち際には9~12センチくらいのカタクチイワシが散乱しており、期待値だけは高め。ミノーからスタートして探りますが、先行者達がベイトの恩恵を受けていたよ…

第13~16戦 サゴシボイル撃ち

第13戦は友人とサーフからスタート。 普段はあまり行かない急深サーフでナブラを期待しますw何事もなく終了。恒例の磯ランガンへ移行します。北西風が強く厳しい状態・・・ 風裏の南向きに投げるも、南からのウネリが強く危険な状態。風裏を探してエギングと…

第11戦 ライトショアプラッキング

この日もスタートはサーフから。前回折れた14ステラのハンドルシャフトを18ステラのものに変更。 ハンドル長が55mmから57mmに伸びましたが違和感なく使えますw というよりこっちの方がしっくりくるかもしれません。暗いうちはフラットフィッシュを狙うも反応…

第8戦~第10戦 サーフ エギング ロックショアプラッキング

第8戦はサーフからスタート。 例年はもうこの時期はオフショアに移行しているため、状況もパターンもわからず手探りで挑みます。青物かフラットか決めきれないまま、中途半端にどちらも狙ってノーバイト。 周囲も釣れている様子はありませんが、そもそも何狙…

第7戦 サーフ ロックショア ナブラ撃ち

この日は友人と中紀のサーフへ。 真っ暗な状態で到着したため、最初はシーバス狙いから始めます。先発はサスケ120裂波。 スローで巻いていると早速、波打ち際でヒット。本日はフグからスタート。再び巻いていると、ベイト候補が引っ掛かりました。またシラス…

サーフ第3戦 ナブラ撃ち ロックショア

三連休最終日、2日前のナブラ撃ちの余韻を残して、再び友人と同じサーフへ。今回は余裕をもってポイントに到着。暗い内はミノーメインでフラットや単発回遊の青物を狙います。 何も起こらないまま日の出を迎えしばらくすると、同じ位置にナブラが発生。規模…

ダイワ 16キャタリナ 5000 インプレ

筆者初のダイワ4500番台(LTでいう8000番、シマノでいう10000番)の大型リールです。用途はオフショアジギングとショアプラッキング、ショアジギングを想定していました。 デザインがやたらとかっこ良いリールですw (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).…

クロスツー エクシア 鰹 インプレ

クロスツーから出ているオフショア、カツオキャスティング用のジグミノーです。マイナーなルアーだと思いますw 店頭で並んでいるのもほとんど見かけず、ネットでも見かけないので入手の難易度は高いルアーです。筆者は45gだけ使用しているので、45gのみのイ…

スミス ドラゴンサラナ インプレ

スミスから出ている青物用のシンキングペンシルです。 ショア、オフショア問わずにボイル撃ちや表層に魚影がある場合に使っています。スミスのシーバス用ミノー、サラナの名を受け継いでいるルアーです。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({})…

南紀サーフ ライトショアプラッキングでハマチ

サゴシが釣れている?みたいなので、中紀のサーフにライトショアプラッキングに行ってきました。 フラットは状況がわからないので外して、いきなり青物ポイントに入ります。 真っ暗な内に現地入り。波は無く穏やかです。 人の姿は疎ら・・・タックルはロッキ…

南紀堤防 ジグミノーでサゴシ

南紀方面にアオリイカと青物兼用の仕掛けで飲ませ釣りに行ってきました。エサのアジを引っ提げて、深夜に現地に到着。 アジを放り込んで待ってみるも、イカのアタリはありません。昨日からやっているという先行者の4人が、未だに誰一人当たっていないという…

サーフナブラ撃ち メッキ ツバス

本日もめげずに中紀サーフへ。 前回に続いて青物の回遊を待ちます。ポイントに到着すると、本日も遠投カゴ師とショアジギンガーが並んでいます。暗い間はミノーで探り、明るくなると本日はシンペンメインで探ります。ドラゴンサラナやエクシア鰹でスキッピン…

サーフショアプラッキングでハマチ

本日も中紀のサーフからスタート。 デビュー以来、ペラウオしか釣っていないので、そろそろ青物が欲しい今日この頃。タックルは同じくダイコーロッキーショア110/11と17ソルティガBJ3500SHにPE2号ナイロンリーダー10号35LB。薄暗い中、先発はセットアッパー1…

2019秋エギング 辛うじて・・・

前回に引き続き、朝マヅメはサーフでライトショアプラッキングからスタート。 ポイントは恒例の中紀エリアです。前回に引き続きロッキーショア110/11と17ソルティガBJ3500SHで挑みます。今回は明るくなるまではロッキーショアでフラットフィッシュを狙ってみ…

ライトショアプラッキング&エギング

朝マヅメにサーフへライトショアプラッキング&ジギングに行ってきました。ライトショアプラッキング&ライトショアジギング用のロッドを選考した結果、ダイコー ロッキーショア 110/11を購入しました。 リールは確定したダイワの17ソルティガBJ3500SHを装着。…

ライトショアプラッキング リール選考

ライトショアプラッキング用のロッドをあれこれ迷っていますが、結局、リールも買わないといけないので、こちらも迷わなければなりません。ロッドと違いリールは兼用で使う場合が多いので、本気で考える必要があります。 現状、ライトオフショアキャスティン…

ライトショアプラッキング ロッド選考

前回の沖磯ペンペン釣行で、アキュラ100HとステラSW8000HG、PE3~4号ではオーバースペックすぎると判断したので、アキュラ100Hよりもライトなロッドを探すことになりました。イメージは純ヒラスズキロッドよりも強く、ミュートス100Hのようなロックショアジ…

沖磯 ペンペンからのシイラ85センチ!

去年に引き続き、今年も沖磯にペンペンシイラを狙いに行ってきました。オフショアジギングのラインシステムのライト化に伴い、ショアジギング・ショアプラッキングのラインシステムもライト化の調整をしてみました。今まではPE4号にスペーサーPE8号、リーダ…

サーフヒラメ第2~5戦 2018~2019

サーフヒラメ第3戦 前回のメジロヒットの翌週、再び同じサーフへ。本日もニューロッド、モアザンブランジーノAGSを引っ提げて朝マヅメに挑みます。先発は裂波120。前回のポイントでは不発だったので、ドシャローポイントに通していると、手前でバイトあり。 …

秋の三種釣行 そして悲劇が・・・

朝マヅメ、どうしても修理したショアパトロールを使いたくてサーフへ。 フラットフィッシュ 久しぶりに使うと、やはり使いやすい。 特に修理をしたことで愛着が増しました!10月にフラットフィッシュが釣れた試しがないので、ルアーサイズを下げて探ってみま…

イカダでライトショアジギング

前回のショアプラッキングのシイラの余韻が残る内に、再び中紀の沖磯へ向かいました。今回は初心者に方も同行するので、沖磯ではなくその脇に設置されている筏に上がりました。 既にペンペン達の回遊は終わってしまったらしく、今は各種カツオがポツポツ釣れ…

沖磯ショアプラッキング ペンペンシイラ

中紀にもペンペンシイラの釣果が目立ち始めたので、ショアシイラへ行ってきました。 最大70センチ台の釣果も上がっています。 もちろん、目指すはメーターオーバー! と言うわけで 渡船で沖磯へ。 タックルはミュートスアキュラ100Hに13ステラSW8000HG メイ…