ルアりずむ

主にソルトウォーターのルアー釣りを嗜んでいます。タックルやルアーのインプレ レビューをメインで綴っていきたいと思います。ちなみにボウズが多いので、そのレベルだとお察しの上、参考にしてくだされば幸いです。

オリムピック 16スーパーカラマレッティー 872ML インプレ

エギングの基本はチューブラーということで、カラマレッティープロトタイプDue862MLの後継として購入したのがこの16スーパーカラマレッティー872MLです。 16年モデルですがまだモデルチェンジがされていないロッドです。 OLYMPIC 16 スーパー カラマレッティ…

第34戦 紀北タチウオ 中紀エギング

第34戦は9月初旬。 前回のパターンと同じで紀北タチウオからスタート。相変わらずテトラ側は満員、波止側に入ってタチウオ狙いを始めます。前回のマイクロベイトを想定して、チビウロコ40gからスタート。 うっすら明るくなったタイミングでヒット。 3投連続…

第33戦 紀北タチウオ 中紀エギング

第33戦は8月末。 新型コロナに感染してしまったので、2週間ぶりの釣行です。今回もタチウオ狙いで紀の川河口からスタート。 テトラ側は青物狙いの人で相変わらず満員御礼です。内側はタチウオ狙いの人が前回より増えていますが、まだスペースがありました。…

ダイワ ネオブーツ NB-3305 ラジアルソール インプレ

ダイワのラジアルソールブーツ、RB-3350からの買い換えで購入したのがネオブーツNB-3305です。 一応、ダイワのラジアルソールブーツとしては最も高いハイエンドモデルになります。 DAIWA ネオブーツ NB-3305 定価14700円7128円で購入しました。 RB-3350が650…

第32戦 紀北タチウオ 泉南シーバス

前回の2日後、第32戦も前回と同じ流れでスタート。紀北の紀の川河口からタチウオ&青物を狙ってポイントに入ります。相変わらず人の姿は多く、テトラ側にいる人はほぼ青物狙いで、内側はタチウオ狙いの人がちらほら。 まだタチウオの回遊は安定してないのか、…

第31戦 紀北タチウオ 泉南シーバス

第31戦は8月の中旬。 前回、タチウオが釣れたので、今回も紀北紀の川河口からスタート。 テトラ側は青物狙いの人が大勢いる感じで、内向きはタチウオ狙いの人がぽつぽといった感じ。朝マヅメは結局ノーバイトで終了。ただ、明るくなると、南風と共にかなり激…

トップガイド TORZITE トルザイト ガイドリング 交換

前の記事でトップガイドのSiCリングのみの交換をしましたが、今回はトルザイトリングの交換について書いていきます。 ジークラフト モンスターサーフ1072とヤマガブランクス ブルーカレントTZ NANO 85の二本立てですw 2年前くらいになりますが、モンスターサ…

第30戦 紀北~泉南 タチウオ ナイトシーバス

第30戦は8月の1週目。 煙樹ヶ浜が微妙みたいなので、朝マヅメは紀の川河口からスタート。タチウオはまだ安定していないのかチラホラ、外向きのテトラからの青物狙いの人が多数いるといった状態です。 到着タイミングの都合上、内向きでタチウオを狙います。…

第29戦 泉南ナイトシーバス 80センチ

第28戦は7月の最終週。シイラを狙って中紀の磯からスタートするも、この日は全くダメ。 ペンペンのジャンプすらお目にかかることができず、完全敗北で逃げるように撤収となりました・・・ 晴天だっとこともあり体力の消耗も激しかったです・・・ そんなこと…

シマノ 夢屋 アルミラウンド型 パワーハンドルノブ L インプレ

15ツインパワーSW4000XG用に購入したハンドルです。 ショアだけでなく、オフショアのライトジギング兼用を想定して装着しました。現在は13ステラSW8000HGに装着しています。 SHIMANO 夢屋アルミラウンド型パワーハンドルノブ L 元々は13ステラSWの標準ハンド…

第27戦 泉南 ジギング バチコンアジング

第27戦は7月の4週目。 プレジャーボートにて、紀北・泉南エリアにジギングに行ってきました。ジギングをするのは筆者1人で、同船者は皆飲ませ釣りの方のため、朝一はエサの豆アジの確保のためアジ釣りへ。サビキ系を持ち合わせてないので、筆者はタイラバロ…

第26戦 中紀 ロックショアプラッキング ヨコワ

第26戦は7月の3週目。シイラのパターン継続でこの日も中紀の磯からスタート。曇りで雰囲気だけなら良さそうな感じです。 デコポップスリム130からスタートしてミスバイトでバラシ。 シイラの反応はあるみたいですがのりが悪め・・・セットアッパー125を投げ…

リブレ POWER 88 ( パワー 88 ) インプレ

13ステラSW8000HGに装着するために購入したのがこのハンドルです。 88mmのロングハンドルによる力強い巻き上げ力が特徴です。現在は19ステラSW8000HGに装着しています。 LIVRE POWER 88 定価が29700円、実売価格もほぼ同じくらいのカスタムハンドルです。 必…

第25戦 南紀 中紀 ロックショアプラッキング

第24戦は7月の第1週。 完全に夏のパターンに移行したので、この日はシイラ狙いで南紀の地磯へ。トップから初めて無反応・・・ 流れ藻が多すぎて中々苦戦します。目視できる範囲でシイラジャンプもないため、徐々にレンジを下げて探ります。潮が緩んでからは…

第20戦~第23戦 サーフ テトラ ナイトゲーム

第20戦は6月1週目、中紀のサーフからスタート。 人の姿はちらほら。薄暗い間はフラットフィッシュを狙って、明るくなってからは青物狙いにシフト。前回のナブラ打ちで活躍したフルベイトで表層を探っていると、小さいバイト。小型のシオがヒットしました。手…

ジークラフト モンスターサーフ MSS 1072 TR インプレ

108ショアパトロールの後任として購入したのがこのモンスターサーフ1072です。 少し先のタイミングでブランジーノ1010ML/Mを購入しているため、しばらく出番のなかったロッドです。 Gcraft MONSTER SURF Openarea SHOOTING Special MSS-1072-TR レングス:10…

第19戦 中紀ボートエギング

5月4週目、プレジャーボートにて中紀エリアにボートエギングに行ってきました。 ティップランではなくキャスティングによる藻場親イカ狙いです。風下に向かって投げるSフォールスタイルで狙います。 エギはdraw4のタイブレイカーを選択。 他メーカーでいうス…

第18戦 中紀サーフナブラ撃ち

5月の3週目、第18戦は中紀のサーフから。 雨が降っているのでカッパを着てエントリー。暗い内はフラットを狙って不発。ただ、なんとなく、前回のナブラパターンを彷彿させます。明るくなってからは、青物狙いでジグミノーで表層を探ります。ルアーは今回から…

第17戦 南紀サーフ 地磯エギング

5月中旬、南紀のサーフからスタート。 暗い内は気付かなかったんですが、明るくなってくると酷い濁りであることを知りますw河口の流れ込み付近は地形が大きく変わってしまっていました・・・一応、一通り探って逃げるように撤収。 基本、どこも濁っているよ…

ジェントス ヘッドウォーズ HW-V433Dインプレ

ヘッドウォーズHW-000Xが壊れたのでその後続機として購入しました。 HW-000Xは廃盤になったようで、実質その後継モデルがこのHW-V433Dになります。 GENTOS ヘッドウォーズ HW-V433D HW-000Xの電池ボックスの爪が砕けたことで使用不可になったため買い換えま…

第16話 中紀 サーフフラット 河口シーバス ヒラメ

第15戦、5月上旬、中紀のサーフからスタート。 が、午前中は不発・・・昼過ぎにサーフに戻るとナブラが起きていました。最初はみんなで追い掛けてルアーを投擲していきますが、ギリギリ届かない距離。このギリギリ届かない、というのがかなりもどかしく、皆…

第14戦 中紀サーフ&中紀河口

4月末、第13戦は紀北にてショアプラッキング。 天気が悪いのでポイントは選び放題でした。ただ、藻が多くて苦戦・・・雰囲気はあるものの足場が水没したきたので納竿としました。 第14戦は中紀のサーフから。 小雨が降ってる中でのスタートです。最初はフラ…

第12戦 中紀河口シーバス

4月上旬、日中は南紀~中紀をエギングでランガンして、安定の無反応。中紀の河口エリアでベイトの調査をしていると小サバの姿を発見。 岸壁の際を悠々と泳いでいましたが、突然、暴れだしますwシラスの群れが入ってきたようで、狂ったように追いかけてナブ…

シマノ 21エクスセンス C3000MHG インプレ

今回は見送られると予想していましたが、結局出たのが21エクスセンスです。 12ヴァンキッシュから19ヴァンキッシュへの入れ替えに際し、もう一台を21エクスセンスにすることにしました。 SHIMANO 21エクスセンス C3000MHG ギア比:6.0 実用ドラグ力(kg):3.5 …

第11戦 中紀シーバス

4月の頭、午前は中紀サーフから南紀サーフ、南紀地磯とひたすらランガンしてノーバイト。このままでは帰れないので夕マヅメは中紀の河口エリアにてシーバスを狙うことに。毎年、この時期はマイクロベイトパターンが始まります。 日没ちょい前にポイントに入…

第10戦 南紀サーフ ナブラ撃ち

三連休最後の日は南紀のサーフからスタート。 薄暗いタイミングから入り気合いは十分です。周囲の人達もナブラを期待しているような雰囲気で、当然筆者もナブラ待ち。しかし、 日が完全に登っても変化はなく、ダメムードが漂います。あきらめる人もちらほら…

第9戦 中紀堤防 & 南紀地磯 メジロ サゴシ

第8戦は前回の釣行を引き摺った流れに。南紀のサーフに到着し、前回同様のナブラを期待しますが、流石に一週間空くと状況は変わってしまいました。人の姿は多いので相変わらずチャンスはあるみたいですが、筆者が釣っている間はナブラは発生しませんでした。…

第7戦 南紀サーフ & 南紀地磯 メジロ ハマチ

3月上旬、南紀のサーフからスタート。8:00頃にポイントに到着、サーフを覗くと、現在進行形でナブラが発生している模様。慌ててポイントに入ると、一投だけチャンスに恵まれ、アルモミスジグミノーをなげるも攻略失敗。 周囲の人達もヒットせず、ナブラは左…

第6戦 紀北・泉南 バチコンアジング

2月末、この日はプレジャーボートにてバチコンアジングに行ってきました。 場所は紀北・泉南エリアです。船長と同船者はオキアミのエサ釣りで、筆者はバチコンアジングで狙います。ポイントに到着すると、何隻か船の姿があります。 遠くには大船団もあり・・…

シマノ 19ヴァンキッシュ C3000MHG インプレ

エギング用の12ヴァンキッシュからの乗り換えで購入したのが19ヴァンキッシュです。 16ヴァンキッシュは見送ったものの、12ヴァンキッシュのオーバーホール間隔が短くなってきたため、入れ替えとしました。 SHIMANO 19ヴァンキッシュ C3000MHG ギア比:6.0 実…