ルアりずむ

主にソルトウォーターのルアー釣りを嗜んでいます。タックルやルアーのインプレをメインで綴っていきたいと思います。ちなみにボウズが多いので、そのレベルだとお察しの上、参考にしてくだされば幸いです。

第24戦~第28話 中紀~紀北~大阪湾

第24戦は中紀のサーフから。
暑すぎるので夕マヅメ狙いの釣行です。

f:id:lurelism:20210802122524j:plain

16時頃に到着。
ここを選んだのは他でもない、夕方にナブラがよく発生するという理由ですw
現実は甘くなくナブラの気配はなし。

f:id:lurelism:20210802122834j:plain

今回はブランジーノに17エクスセンス、PE1.0号にフロロ6号とタックルを若干落としての釣行です。

先発は裂波120、ややスローに引いていると、何かがヒット。
微弱な引き・・・

f:id:lurelism:20210802122945j:plain

正体はフグ。

生命反応だけでも確認できたので、そのままキャスト。
すると、またしても何かがヒット。
重みがあるためヒラメを期待するも、途中から出た引き込みはかなり微弱で何かのスレ掛りな感じ・・・
正体を確かめたかったですが、波打ち際でフックアウト。
フグのスレ掛りと仮定して心を落ち着かせますw

f:id:lurelism:20210802125852j:plain

その後は河口エリアでシーバスを狙うも、バイトのみで結局ヒットには至らず納竿となりました。



第25戦は早朝からスタート。
かなり意気込んで朝マズメの薄暗い内から現地入り。
タックルは前回と同じ組み合わせで挑みます。

f:id:lurelism:20210802131033j:plain

しかし、何も起こらずノーバイト。
反応がないので河口へ移動。

f:id:lurelism:20210802131804j:plain

メタルバイブでノーバイト、ハウルで底を叩いてもノーバイト・・・

f:id:lurelism:20210802132015j:plain

エギングに切り替えるも向かい風強くてポイント移動。

f:id:lurelism:20210802132024j:plain

風裏無風で釣りやすいですが暑さは増しましたw
そして無反応・・・

f:id:lurelism:20210802132034j:plain

午後からはサーフでやっぱり無反応。

f:id:lurelism:20210802132043j:plain

ランガンを繰り返して結局ノーバイト。

f:id:lurelism:20210802203059j:plain

ラストは夕マヅメを河口で過ごすことに。
マゴチ狙いでエコギア スイミングテンヤとエコギア バルト3.5インチで底を叩きます。
すると、フォールでフッとテンション抜け、合わせるとジリジリとドラグが出されます。

ぐいぐい引き込むので強引に寄せようとするも、底に張り付かれてしまいます。
その隙にランディングネットの準備をして、第二ラウンドへ突入。
底から引き剥がすも、急に走り出し、いなし切れずリーダーからラインブレイク・・・

あぁ・・・

ばらした直後は鼻息が荒くなっていたのであれは座布団ヒラメだと本気で思っていましたが、冷静に思い返せば完全にエイでした・・・w



26戦は夕方から紀北の河口へ。
前回、1日頑張って悲惨な結果だったので、夕マヅメだけの釣行に戻しますw

f:id:lurelism:20210802203742j:plain

ポイントに到着すると、人の姿は多め。
ライトゲームの方や青物狙い、シーバスにマゴチと様々な感じです。

f:id:lurelism:20210802203952j:plain

前回のラインブレイクを多少気にしてか、タックルをPE1.2号のモンスターサーフ1072へ変更w

ターゲットはマゴチに絞ってエコギア バルトとチビウロコのショアスローの二択で粘ります。

途中、チビウロコに小エソがヒットするも写真撮影にもたついてる間にオートリリース。

薄暗くなり青物組が抜けた潮遠しの良いポイントで粘るも無反応。
撃沈しました。


27戦も夕マヅメ釣行です。
青物狙いで紀北の地磯へ入りました。

f:id:lurelism:20210802204424j:plain

雰囲気があるなか、いつものプラグローテーションで始めます。
ベイトっ気はありませんw

f:id:lurelism:20210802204516j:plain

広範囲に藻が生い茂っていて、ジグやシンキングミノーは使えない感じです。

暗くなるまで粘ってノーバイトで納竿です。


第28戦は大阪湾で夕マヅメを狙います。
河口エリアのテトラ帯にエントリー、先行者の姿は多数あるも、狙いは様々な感じです。

f:id:lurelism:20210802205444j:plain

向かい風で悪くない感じですが、河に流された木々やゴミが酷くいちいちルアーに引っ掛かってなかなか釣りが成立しません。
特に草が酷い・・・

日が沈みかけたぐらいのタイミングから一斉にボラジャンプが始まります。
風のせいでボイルに見えて紛らわしく、集中力を削いできますw

しばらくすると、先端でシーバスを狙っていた先行者に何かがヒット。
ロッドをぶち曲げられてラインを引き出されてましたがフックアウト。

シーバスか青物か、エイなのかw
こちらも全力で狙いにいくも無反応。
日没と共に納竿としました。



夕マヅメだけ狙いに行くのは体は楽ですが、結果は何も残せませんでしたw
厳しいです・・・