ルアりずむ

主にソルトウォーターのルアー釣りを嗜んでいます。タックルやルアーのインプレをメインで綴っていきたいと思います。ちなみにボウズが多いので、そのレベルだとお察しの上、参考にしてくだされば幸いです。

SLJにてアコウ 49センチ

プレジャーボートにて、中紀エリアに行ってきました。

昨今の諸事情により2名で出船。
タイラバ、ジギング、ティップラン、スーパーライトジギングと、何でも狙いでです。

f:id:lurelism:20200405213830j:plain

ポイントに到着すると、最初は朝マズメ限定で好調らしいティップランからスタート。
50gで丁度よい感じの潮と流れ方です。

しかし、反応は無し。

魚影がちらほらあるみたいなので、タイラバにも浮気。
現在のパターンがわからないので、無難なオレンジ系スリムカーリーを投入。

しかし、ノーバイト。

漁探にベイトが映ればジグを投入してジギングをするも、反応無し。

f:id:lurelism:20200405214437j:plain

何でも狙い恒例のずるずると時間だけが過ぎていく負のループにはまってしまいますw

狙いが定まらない中、スーパーライトジギングに望みをかけます。
20gのタングステンジグを投入。

ただ巻きで探っていると、バイトあり。
大きく合わせると何かがヒット。

魚種の検討もつかないまま、巻き上げていると浮いてきました。

f:id:lurelism:20200405213905j:plain
ジャッカル ビンビンメタルTG タイプスロー レッドゴールド

正体は50センチに近いアコウでした。
ファイトから想像できなかった、予想外のサイズ感ですw

その後はポイント移動を繰り返します。
ジギングをしたり、ティップランをしたり、スーパーライトジギングで狙ったり・・・

最後のポイントで再びスーパーライトジギングに望みをかけます。
すると、フォールでヒット。
無抵抗で上がってきました。

f:id:lurelism:20200405220136j:plain

正体はチビカサゴでした。

この際、チビカサゴでもいいので全力で狙いますが、その後は続かず。

そのまま納竿となりました。

釣果

f:id:lurelism:20200405220257j:plain

アコウ 49センチ
ガシラ 1匹

計測すると49センチでした。
50センチには届かず・・・
なんとかスーパーライトジギングで釣果を絞り出すことができました。

ジグが小さいこともあり、ルアーは完全に丸飲みされていました。

ヒットルアー

ジャッカル ビンビンメタルTG タイプ スロー レッドゴールド

f:id:lurelism:20200405220528j:plain

フォールではゆらゆらと落ちていき、ただ巻きではぶりぶりと泳いでくれます。
アクションはビンビンメタルよりちょっと弱めです。

フックはシービーワンのリフテックス ゲイル ショートの#1をフロントにのみ装着です。

タックルデータ

スーパーライトジギング
ロッド シマノ セフィア エクスチューン ティップエギング S700ML-S
リール シマノ 12ヴァンキッシュC3000HG
ライン PE0.6号 よつあみ ウルトラダイニーマWX8
リーダー フロロ2号 クレハ シーガー グランドマックス

タイラバタックル、ライトジギングタックルがありましたが、スーパーライトジギングはティップランタックルで兼用しました。
ジグの操作性に関してはタイラバロッドより上だと感じました。
感度はライトジギングタックルより格段に高く、リトリーブでは潮の抵抗を強く感じることができました。

リーダーは3号~4号くらいは本当は欲しいですが、今のところグランドマックスの2号が頑張ってくれていますw

強いて問題点をあげるなら、ティップランタックルでどこまでの魚に対応できるのかが、不明なところです。

スーパーライトジギングのベストシーズンは夏らしいので、そこへ向けて微調整をしていきたいと思います。