ルアりずむ

主にソルトウォーターのルアー釣りを嗜んでいます。タックルやルアーのインプレをメインで綴っていきたいと思います。ちなみにボウズが多いので、そのレベルだとお察しの上、参考にしてくだされば幸いです。

中紀 ジギング キャスティング ボラスレのみ

プレジャーボートにて中紀エリアにジギング・キャスティングに行ってきました。
他に2名いる同船者はノマセで青物やヒラメを狙います。

f:id:lurelism:20200315184945j:plain

まずは、ノマセの同船者のアジの確保から。
地元の漁師御用達のアジのポイントにてサビキで豆アジを狙います。
一応、筆者も覚えたばかりのバチコンアジングで狙いますが反応がありません。

魚探では大きなアジの群れらしき反応がありますが、サビキにもワームにも全く反応してきません。
地元の漁師達も全く釣れていないので、活性が低いのかもしれません。

とりあえずポイント移動し、アジを狙うも反応なし。
潮が動いたタイミングで漁師御用達ポイントに戻るも、やはりだめ。

かなり不穏な空気が流れます。
筆者はルアーなので問題ないですが、同船者はノマセなのでエサを確保できないと釣りがスタートできませんw

そのため、同船者はタイラバやスーパーライトジギングなどに変更。
何でも狙いでポイントを転々としていきます。

筆者もプラグを投げたりジグを落としたりやりたい放題していましたが反応なし。

すると、岸沿にプラグを投げて表層を引いていると、ズッシリとした重みで何かがフッキング。

すぐにわかるボラのすれ掛り。

サイズが大きかったのか、スレているので中々のパワー。
とりあえずファイト感だけ堪能してランディングw

f:id:lurelism:20200315185511j:plain

買い直したアルモミスジグミノーでのスレでしたw

昔食べた寒ボラが美味しかったので、食べるかどうかかなり考えてリリース。

f:id:lurelism:20200315185722j:plain

ダメだった時のことを考えるとどうしても・・・
ただ、今思えばやっぱり食べれば良かったとちょっと後悔w


その後は同船者がハマチをキャッチ。

時折、連れそうな雰囲気が漂うも、ジグでは何もヒットさせることができず・・・

f:id:lurelism:20200315190300j:plain

そのまま納竿となりました。

釣果

ボラ 60センチ以上

スレ掛りですが筆者の唯一の釣果となりました。
シラスパターンでは時折、小型プラグを吸い込んでくることもありますが、今回は完全なるスレです・・・

ファイト感のみ堪能。
即ボラだとわかったので、期待感とかは全くありませんでしたが、ごり巻きできずにポンピングで寄せたりと、楽しいファイトだけは味わいましたw

ヒットルアー

アルモミス ジグミノー 7mm

リアフックにがまかつRB-H#2を装着していたので、スレ掛りでも曲げられずに強引に寄せることができましたw

まあ、スレなのでコメントなし・・・

タックルデータ

f:id:lurelism:20200315192728j:plain

ロッド 天龍 スパイクボニート 722
リール ダイワ 17ソルティガBJ3500SH
ライン PE2.0号 よつあみ G-soulX8アップグレード
リーダー ナイロン10号35lb よつあみ ガリス キャストマンアブソーバー

かつて港湾シーバスでトド級のボラにマニックを目の前でパクっと咥えられて反転、暴走された時はかなり苦戦したのを覚えていますw
両サイドを渓流ロープで挟まれ、摩らないようにコントロールを強いられヒヤヒヤしながらファイトしたのを覚えています。

今回はタックルがタックルでなので、スレでも余裕がありました。
それでも途中ごり巻きは無理でしたがw

マグロキャスティングなんかはスレ掛りするともう捕れないとか・・・ご用心。

シーズン的にはもうすぐ中紀・紀北でツバス~ハマチのトップが始まる時期でしょうか。
今回はジグかプラグがぶれぶれでしたが、プラグで通した方が良かったのかもしれません。
次回に期待です。