ルアりずむ

主にソルトウォーターのルアー釣りを嗜んでいます。タックルやルアーのインプレをメインで綴っていきたいと思います。ちなみにボウズが多いので、そのレベルだとお察しの上、参考にしてくだされば幸いです。

第36戦 紀北河口太刀魚

前回に引き続いて友人と紀北の河口へ太刀魚を狙いに行ってきました。

雨が降っていたこともあり、昼過ぎに到着すると人の姿はまばらです。

f:id:lurelism:20210831124552j:plain

前回と同じ先端付近にエントリー。

とりあえず夕方まで適当にジグを投げて時間を潰すことに。

前回と同じく投技ジグを投擲していると微弱な引きと共にヒット。

f:id:lurelism:20210831125005j:plain

チビエソでした。

しばらく潮が動く時間が続くので、集中して投擲。
すると、フォールでヒット、まずまずの抵抗と思うもスレ掛り。

f:id:lurelism:20210831212335j:plain

正体はアジでした。

これはキープw

再び同じ場所を狙うと、もう一度ヒット。

f:id:lurelism:20210831214631j:plain

今度はお口にフッキング。
こちらもキープw

この調子で追加を狙うも何かが違う引き感。

f:id:lurelism:20210831214842j:plain

小エソ。

その間に友人もアジとサバを一匹ずつキャッチ。

f:id:lurelism:20210831215304j:plain

ここからアジや鯖の反応はピタリと止まってしまいます。
潮も止まり、ヒットするのは外道のオンパレードです。

f:id:lurelism:20210831215520j:plain

f:id:lurelism:20210831215536j:plain

f:id:lurelism:20210831215549j:plain

f:id:lurelism:20210831215610j:plain

そのまま夕マヅメに突入すると、さっそく筆者に太刀魚がヒット。
指3本あるかどうかの感じですが、テトラの隙間から落下・・・

f:id:lurelism:20210831215737j:plain

友人がかわりにヒットさせるも指2.8本くらいです。

筆者も続くも違う方・・・

f:id:lurelism:20210831215818j:plain

投げ直せばすぐにヒット。

f:id:lurelism:20210831215938j:plain

ネットで落下防止しながらなんとか、姿をとらえるも指2.5くらい。

リリースし、追加を狙うも怒濤の三連落下のオートリリース。
全て指2.5~2.8本くらいのサイズです・・・

f:id:lurelism:20210831220106j:plain

そんな中、友人がギリギリ指3本をキャッチ。
内蔵も飛び出てるのでキープw

f:id:lurelism:20210831220146j:plain

結局、指2.5本級しかヒットせず、太刀魚のキープはなし、アタリが止まったタイミングで納竿としました。

釣果

タチウオ 指2.5~2.8本
アジ 2匹
エソ

タチウオはすぐにヒットしますが、とにかくサイズが小さい感じです。
前回、指4本を見ているので大きいのも混じっているんでしょうが、小さいのが先にバイトしてくるため、中々お目にかかれない感じです。

ワインド勢、浮き釣り勢、引き釣り勢、いずれもリリース多数という感じでした。

ヒットルアー

カルティバ 投技ジグ 40g タグブルピン
前回と同じくこちらのジグです。
形状はやや長めのセミロングです。

雨天のため、シルエット大きめのこのジグが活躍してくれました。

アシストフックは標準装備のものを、リアにがまかつSP-MH #1を装着しています。

タックルデータ

ロッド ダイワ モアザンブランジーノAGS 1010ML/M
リール シマノ 17エクスセンス 4000MXG
ライン PE1.0号 よつあみ geso-xWX8
リーダー フロロ 6号 クレハ シーガー グランドマックス

本日もブランジーノを選択。
去年、発売中になったブランジーノEX AGSが今年中にはリリースされるみたいですね。
少しだけ気になりますw

雨天だったこともあり、ポイントに入ったタイミングはガラガラで、しばらくは人がひしめき合うような状態ではありませんでした。
それでも、夕マヅメには満員状態だったので、タチウオ釣りの人気がうかがえます。

しばらくはお祭りのような感じが続きそうです。