ルアりずむ

主にソルトウォーターのルアー釣りを嗜んでいます。タックルやルアーのインプレをメインで綴っていきたいと思います。ちなみにボウズが多いので、そのレベルだとお察しの上、参考にしてくだされば幸いです。

タイラバ 再スタート

プレジャーボートにてタイラバに行ってきました。
ポイントは泉南紀北エリアです。

タイラバは不釣続きなので色々一新しての再スタートです。

f:id:lurelism:20200117125258j:plain

スピニングタックルが流行っているらしいので、とりあえず兼用にライトジギングタックルを持ち込みます。

スリムカーリー系でオレンジが反応が良いらしいので、それも一通り揃えました。

本気なのでいきなりタングステンを投入。
マヅメは活性が高いだろうと思い、太めのカーリーを投入。
60gでラインが真下に入るので少しキャストして探ります。

すると、コツコツとアタリがあります。
一瞬迷うも、合わせを入れるとフッキング。

f:id:lurelism:20200117125404j:plain

シャウトのカーリー太オレンジとカーリー細レッドの混合です。

チャリコですが幸先の良いファーストヒットなので期待が高まります。

そこからしばらくは筆者のみ沈黙が続きます・・・

同船者がスリムカーリーでのヒットが続いているみたいなので、こちらも真似をしてメジャークラフト タイ乃替スリムカーリー ケイムラオレンジを装着。

潮が動き始めたので、ベイトタックルに交換。

巻いているとコツコツあたり、そのまま合わせず巻いていると乗りました。

f:id:lurelism:20200117131049j:plain

ぶくぶく太った真鯛です。
45センチ前後ですが、嬉しい一匹。

前情報通りスリムカーリーがいいのか、その後もコツコツとアタリます。

f:id:lurelism:20200117131313j:plain

またまたチャリコ。

そこからはアタリはあるも乗らない状況が続きます。
しつこく粘ってようやくヒット。

f:id:lurelism:20200117131329j:plain

トラギス。

そのままタイムアップとなり納竿です。

釣果

真鯛45センチくらい
f:id:lurelism:20200117204352j:plain

チャリコ 2匹
トラギス 1匹

徐々にではありますが、釣果が上向いてきました。
この調子で安定したバイトとキャッチ数を増やしていきたいです。

太った真鯛のみ持ち帰りましたが、脂が乗っていてかつてないほど美味でしたw
今まで食べた真鯛で一番おいしかったかもしれません。

この味を糧に次回も頑張りたいと思います。

ヒットルアー

ヘッド
スタート TGヘッド 60g ピンク レッド
タングステンとしては比較的リーズナブルなヘッドです。
今のところ80gまでしかラインナップにありませんが、その価格故に多用しています。

ネクタイ・フック
メジャークラフト タイ乃替 スリムカーリー ケイムラオレンジ
こちらもリーズナブルな仕掛けです。
メーカーの本気を伺えるセッティングですw

再スタートのしばらくは、メーカー既製品に積極的に頼ろうと思います。
早々に自己流セッティングに手を出したことが、そもそものスランプの原因だと思っていますので・・・

タックルデータ

スピニング
f:id:lurelism:20200117204413j:plain
ロッド 天龍 ホライゾンLJ 621-FML
リール ダイワ 17モアザン3500
ライン PE1.0号 よつあみ ボーンラッシュWX8
リーダー フロロ5号 よつあみ ガリス FCアブソーバー アンフィニ

ベイト
ロッド  オリムピック 15ヌーボパグロ692ML-S
リール  シマノ  15オシアコンクエスト201PG
ライン  よつあみ スーパージグマンX8 0.8号
リーダー  東レ ジギングリーダー パワーフロロ 4号 16lb

スピニングタイラバタックルはありませんので、ライトジギングタックルを流用しました。
ホライゾンはティップがグラスになっているので、ライトジギングロッドにしてはアタリは弾きにくいと思います。

17モアザンはAmazonでセルテートHDと同じ価格で出てたので、ダメ元で購入したらちゃんと届きましたw
基本は17ソルティガBJと同じなのでイメージ通りのリールです。
タイラバにはやや重たくオーバースペックですが、現状ノーマルギアのスピニングがこれしかないので我慢です。

スピニング、乗せ、掛けとスタイルは全く定まっていません。
しばらくは、これとは決めずに釣れている人の真似をして盗むとこから始めたいと思います。