ルアりずむ

主にソルトウォーターのルアー釣りを嗜んでいます。タックルやルアーのインプレをメインで綴っていきたいと思います。ちなみにボウズが多いので、そのレベルだとお察しの上、参考にしてくだされば幸いです。

5月 釣行まとめ 飲ませ、ヤエン、ナブラ撃ち

エサ釣りの割合が多くなる春シーズン5月後半の2釣行をまとめました。

まずはアジの飲ませ釣りから。
波止から飲ませ・泳がせ釣りでヒラスズキをキャッチ。

f:id:lurelism:20191126123436j:plain

前のメジロの時もそうでしたが、磯竿はその長いレングス故にタメが効くので、ドラグを使うことなく簡単に寄せることができました。

エラ洗いを連発されましたが、針を丸飲みだったのでなんとかなりましたw

やはり磯竿は強いです。


お次はボートヤエンです。

f:id:lurelism:20191126123807j:plain

藻場上の回遊待ちにて2470gのアオリイカをキャッチです。

エギを何度も試してみましたが、そちらは全くダメでした・・・
こちらはエサ強し。


ポイント移動のため船を走らせていると、ボイルが発生。

すかさず、キャスティングタックルでシンペンを撃ち込んでスキッピングをしていると何かがヒット!
が、早合わせすぎてバレてしまいます・・・
トップで掛けると、最初の一回は必ずやってしまいます。

再びスキッピングをしていると、お次もヒット!
重みが加わるまで待ってから合わせると今度はしっかりとフッキング。

一発エラ洗いをくらい、正体はペンペンだと判明。
そのままぶっこぬき。

f:id:lurelism:20191126124246j:plain
スミス ドラゴンサラナS

ペンペンが小魚を追って暴れていたみたいです。
ボイルもおさまったので、そのまま撤収です。

キャスティングタックルはボート釣行では必ず持ち込んでいますが、久しぶりに活躍できましたw

釣果

飲ませ
ヒラスズキ 80センチ

ヤエン
アオリイカ 2470g

ナブラ撃ち
ペンペン シイラ 50センチくらい

エサの待ち時間にルアーを投げたりはするんですが、ルアーで釣れたのはペンペンだけでした。
エサと併用だと、どうしても持ち場を離れることができず、回遊待ち限定になるためなかなか釣果を出すのは難しいです。

ヒットルアー

スミス ドラゴンサラナS マイワシ
ナブラ撃ちや表層直下を探るときに多用しています。
フックはややアクションがおとなしくなりますが、がまかつRB-H#2に変更しています。

タックルデータ

ナブラ撃ち
ロッド 天龍 スパイク ボニート SK722BN
リール シマノ 15ツインパワーSW4000XG
ライン PE2.0号 よつあみ G-soulX8 アップグレード
リーダー ナイロン10号 35LB よつあみ キャストマンアブソーバー

ライトなオフショアキャスティング用タックルです。
ラインも細くできるのでアクイラのタックルよりも飛びます。
欲をいえば、リールをシマノ6000番かダイワ3500番に変更したいくらいでしょうか・・・

現状はこのままで様子見です。