ルアりずむ

主にソルトウォーターのルアー釣りを嗜んでいます。タックルやルアーのインプレをメインで綴っていきたいと思います。ちなみにボウズが多いので、そのレベルだとお察しの上、参考にしてくだされば幸いです。

第40戦 サーフ 波止 地磯 何でも釣行

この日は友人とルアー何でも釣行へ行ってきました。
スタートは場所取り不要のサーフから。
うっすらと明るくなり始めたタイミングから開始。

ミノーから始めていると、ジグを投げていた友人に太刀魚がヒット。
サイズは指2.8本ほど・・・

こちらもジグにチェンジすると、即ヒット。
しかし、かなり弱い引き・・・

f:id:lurelism:20211005220725j:plain

指2.5本・・・
ジグを投げる友人もヒットが連発するも、全て指2.5~2.8本クラスでキープするには至りません。
こちらは太刀魚を捨てミノーでフラットや青物を狙います。
ミノーに変えると太刀魚のバイトは全くありませんw

そのまま明るくなると、今度はメッキボイルが発生します。

手持ちの小型ルアーを色々試すもバイト無し、シンペンのコルセア65で表層を引くとようやくヒット。

f:id:lurelism:20211005221116j:plain

サイズは小さいもメッキをキャッチ。

f:id:lurelism:20211005221256j:plain

友人も得意のコルセア65でキャッチ。

その後はサイズを狙いながら同じパターンでキャッチしていきます。
f:id:lurelism:20211005221344j:plain
f:id:lurelism:20211005221355j:plain

時折、他のルアーも試してみますが、シンペンの表層引き以外ヒットしません。

f:id:lurelism:20211005221407j:plain
f:id:lurelism:20211005221417j:plain

何匹か釣ってボイルが収まるとサーフを後にしました。


なんのプランもなく、波止からエギングをしながら南下していくことに。

f:id:lurelism:20211005221602j:plain

エギングで探っていると、単発のボイルが発生します。

友人がシンペンで表層を引くと、何かがヒット。

f:id:lurelism:20211005221724j:plain

カマス小がヒットです。

そのまま南下しながらランガンを続けますが、本日は人が多く中々ポイントに入れません。

途中で地磯へエントリー。
潮目も出ていてよい雰囲気です。

筆者はひたすらエギをしゃくるも小イカの追尾すらありません。

そんな中、ジグを投げていた友人に何かがヒット。

f:id:lurelism:20211005221915j:plain

正体はシオ。

f:id:lurelism:20211005222132j:plain

友人は同じパターンでまたしてもヒットするも、サイズダウンのシオでした。


そのまま南下を続けるもヒットはなく、午後からは折り返しの北上です。
午前中に先行者がいて入れなかったポイントをメインに探っていきます。

数ヵ所目の波止でジグを投げる友人にカマスがヒット。

f:id:lurelism:20211005222257j:plain

こちらも、メタルマルを投げてカマスをキャッチ。

f:id:lurelism:20211005222515j:plain

本日のカマスはどれも小振りです。

f:id:lurelism:20211005222539j:plain

夕マヅメになり、太刀魚狙いのサーフへ入ります。
朝のこともあるので、全くサイズに期待ができないのが心配ですw

明るい内はフラットを狙い、暗くなってからジグを投げると、すぐにヒット。
無抵抗ながら重量感があります。
ようやくサイズに期待がもてます。

f:id:lurelism:20211005222754j:plain

しかし、なんてことはない、スレ掛かり・・・
指2.7本くらいの太刀魚でしたw

リリースし、再び狙うとヒット。
が、もう明らかに軽い。

f:id:lurelism:20211005222843j:plain

指2.5本でした・・・

その後は夜の太刀魚の回遊を求めて波止を回るもかすりもせず、納竿となりました。

釣果

タチウオ 指2.5~2.8本
メッキ 小
カマス 小

ヒット数は多かったですが、全て小型サイズでした。
タチウオが小型なのはかなり想定外だったので、キャッチ数のわりにお土産はなしとなりました。

ヒットルアー

カルティバ 撃投ジグ レベル 30g ブルピン

リアにトレブルフックを装着するとタチウオが釣りやすいジグに変貌します。
横向きのフォールが効くのでしょう。
がまかつ SP-M#2を装着しました。

エバーグリーン コルセア65 コットンキャンディ

シーバス用のシンペンです。
バチパターンでも使いますが、このカラーはデイでのメッキ用に使います。
後方重心でサーフロッドでも投げやすいルアーです。

ブリーデン メタルマル 19g レッドゴールド
エギングロッドでも使いやすいルアーです。
ブレードへの反応がよく、フィッシュイーター以外の魚も釣れてしまいます。

タックルデータ

ロッド ジークラフト モンスターサーフ MSS-1072-TR
リール シマノ 18ステラ 4000XG
ライン PE1.2号 シマノ ピットブル8+
リーダー ナイロン 8号 モーリス バリバス シーバスショックリーダー VEP-F

ロッド オリムピック 16スーパーカラマレッティー S872ML
リール シマノ 21エクスセンスC3000MHG
ライン PE0.6号 よつあみ GesoX WX8
リーダー フロロ2号 クレハ シーガー グランドマックス

今一、狙いが定まらない釣行となりました。
エギングは前回とほぼ同じコースのランガンでしたが、何の反応もありませんでした。

タチウオもメッキもカマスもサイズがまだまだ小さい感じでした。
まあ、サイズが上がると渋くなるんでしょうけどw

しばらくは秋シーズンらしい何でも狙いで浅く広くやっていきたいと思いますw