ルアりずむ

主にソルトウォーターのルアー釣りを嗜んでいます。タックルやルアーのインプレをメインで綴っていきたいと思います。ちなみにボウズが多いので、そのレベルだとお察しの上、参考にしてくだされば幸いです。

第39戦 中紀 サーフ 河口 エギング

この日は何でも狙いで中紀エリアに。

久しぶりの朝マヅメ狙いのため張り切って出発するも、高速が通行止めになっており、下道に降ろされます・・・
結果、ポイントに到着した頃にはすっかり明るくなっていましたw

場所取り不要なサーフから始めるも生命感がないため、河口エリアへ移動。

とりあえずメタルバイブのはや巻きから始めると微弱ながらも何かがヒット。

f:id:lurelism:20210924210516j:plain

極小メッキがヒット。

同じパターンで再びヒット。
引き感も同じ感じ。

f:id:lurelism:20210924211136j:plain

やはり極小メッキ。
まだサイズが小さいみたいなので河口エリアを後にエギングへ。

f:id:lurelism:20210924213304j:plain

ポイントに到着すると人の姿はかなり多め。

人のいない場所を選んでひたすらランガンを続けるも反応なし。

3ヵ所目でようやく小イカチェイスがあるも、変に粘らずポイント移動w
今回はむきにならず冷静にいきますw

大きくポイントを移動して南下。
ようやく先行者のいない場所を発見し、ポイントに入ります。
すると、2投目でしゃくり乗りヒット。

なかなかの引込みでランディングに抵抗します。

f:id:lurelism:20210924213421j:plain

この時期にしてはまあまあなアオリイカをキャッチ。

しかし、追加を狙いますが全く続かず・・・

そのまま南下しながら、ランガンを続けていると小イカのみキャッチ。

f:id:lurelism:20210924215149j:plain

即お帰りいただくも追加はなし。

これ移行、イカの反応がないためサーフでフラット狙いに切り替え。

チビウロコにてショアスローでヒラメを狙うも、ヒットしたのは微弱なバイト。

f:id:lurelism:20210924223140j:plain

チビエソ・・・

やはりターゲットをイカに戻してエギングへ。

夕食後、常夜灯狙いへ。
比較的新しい墨跡もあり、サイズはともかく期待はできそうな感じです。

とりあえず明暗狙いで投げているとひったくっていくアタリと共にヒット。

f:id:lurelism:20210924225038j:plain

小イカをキャッチ・・・
即リリースで追加を狙うもやはり続きません。

しばらく粘って結局反応がないため、かなり時間をかけて別の常夜灯ポイントへと移動。
しかし、わざわざ長距離移動したにも関わらず、到着すると既に満員御礼・・・

そのまま納竿としました。

釣果

アオリイカ 760g
小イカ 2杯
小エソ
小メッキ 2匹

f:id:lurelism:20210924215128j:plain

測定すると760gありました。
シーズン開始にしてはよい感じですw

ただ、それ以外は全て小サイズの釣果となりました。

ヒットルアー

カルティバ draw4 3.0号 オレンジ チェックマーブル

3号メインで投げ倒しました。
視認性重視でオレンジ、小イカに強いマーブルを選択です。
draw4の3号はカンナが大きめなので、フッキング率も高い気がします。

タックルデータ

ロッド オリムピック 16スーパーカラマレッティー S872ML
リール シマノ 21エクスセンスC3000MHG
ライン PE0.6号 よつあみ GesoX WX8
リーダー フロロ2号 クレハ シーガー グランドマックス

ラピッドファイアドラグが意外と使いやすいかもしれない、ということでエクスセンスの方を使用していますw
特に秋シーズンということもあり、身切れ防止のためやや弱めのドラグ設定にすることが多いので、ヒット後に瞬時に再設定できるので便利です。
まあ、19ヴァンキッシュのノーマルでもできることですが、ツマミを回す手間が少し減るので、セフィアシリーズがラピッドファイアドラグなのも今さらながら納得した感じです・・・

今回はエギングの出だしとしては好調でした。
むきになって変に粘るのはやめて、しばらくは活性の高いイカとの遭遇を狙った方がよさそうです。