ルアりずむ

主にソルトウォーターのルアー釣りを嗜んでいます。タックルやルアーのインプレをメインで綴っていきたいと思います。ちなみにボウズが多いので、そのレベルだとお察しの上、参考にしてくだされば幸いです。

フィッシングショー大阪2020 気になるその他展示など

フィッシングショー大阪2020業者日の続きです。
とりあえずリールを見た後は、急ぎ足で各ブースを回ってきました。

お次はゼナックブースです。

f:id:lurelism:20200208132425j:plain

変わったブースの外観・・・
まさかの個室になっていました。

お目当ては新製品ではないですが、現物を確認できないソニオ100Mです。

ゼナック ミュートス ソニオ 100M

新製品はミュートス ソニオ93Mとミュートス アキュラ 100HHHです。

f:id:lurelism:20200209163739j:plain

アキュラ100Hを持て余す筆者には、アキュラ100HHHはゴツすぎて未知の世界ですw

f:id:lurelism:20200209164144j:plain

ソニオ100Mよりもショートレングスな93Mは防波堤などに良さそうです。

そしてお目当ての100M。

f:id:lurelism:20200209164525j:plain

持ってみると非常に軽く、筆者の想像していた以上にライトなロッドです。
ライトショアプラッキングのロッドとして、筆者が最終的に購入したダイコー ロッキーショア110/11と比べると、軽くて細いというのが第一印象です。

ただし、こればかりは実際に使ってみないとなんともいえない所です。
というのも、見た目や持っただけの印象なら、アキュラ100Hよりもロッキーショア110/11の方がゴツく見えるからですw
実釣ではアキュラ100Hの方がワンランク上のパワーですので、結局の所、使ってみないとわからない感じです。

がまかつ ラグゼ

お次はがまかつブースです。
タイラバの鯛ラバーQがモデルチェンジです。

f:id:lurelism:20200209165501j:plain

タングステンの方はモデルチェンジではなく40g、110g、160g、220gが追加です。
40gと110gは筆者待望の追加ですw

f:id:lurelism:20200209165739j:plain

フックも掛けと乗せに特化したものが登場します。
アゴ刺しと唇掛け、かなり具体的な名前ですw

オリムピック

16カラマレッティーが20カラマレッティーにモデルチェンジです。
スーパーカラマレッティーもモデルチェンジのタイミングだと読んでいましたが、今年は見送りみたいです。

f:id:lurelism:20200209171756j:plain

20周年アニバーサリーモデルもありますが、価格帯は20カラマレッティーに近く限定モデルという位置付けのようです。

気になったのは、ラインナップがかなり絞られてしまったことでしょうか。

20カラマレッティーは7102M、852M、882MLの3モデル展開です。
まあ・・・悪くはないかもしれませんw
売れ筋のラインナップだけに絞ったという感じでしょうか。

f:id:lurelism:20200209172440j:plain

アニバーサリーは832M、862Mの2モデル展開です。
こちらは更に絞られていますw

今後、モデル展開は縮小していくいくのか、次のスーパーカラマレッティーがどうなるのか、今から気になります。

オーナー カルティバ

お次はカルティバブース。

f:id:lurelism:20200209175252j:plain

ショアではど定番の撃投ジグに2020年限定カラーです。

f:id:lurelism:20200209175310j:plain

グローとケイムラの特殊なカラーラインナップですw
黒く光るブラックグローはシルエットがはっきりと出そうです。
ケイムラは撃投にはありそうでなかった仕様です。

スタート

f:id:lurelism:20200209180459j:plain

タイラバで愛用しているスタートからは、新しいタングステンヘッドが登場です。

f:id:lurelism:20200209180707j:plain

独特の形状のタイラバです。
ラインナップは60gから120gまで。

スタートさんには価格の面でも期待してしまいますが、どうなるのでしょうかw

注目のタイラバヘッドです。

SLP WORKS

f:id:lurelism:20200209182723j:plain

ダイワのカスタムブランドのSLPです。
ダイワとは別にブースがありました。

f:id:lurelism:20200209182758j:plain

20ソルティガの純正カスタムパーツ類が展示されていました。

f:id:lurelism:20200209182915j:plain

20ソルティガとの一体感もありバッチリです。
何度見てもカッコいいですね・・・

f:id:lurelism:20200209183436j:plain

ノブも軽くていい感じでした。

ブラックライオン

f:id:lurelism:20200209194358j:plain

和歌山では使っている人の多いタングステンのイカメタル、サウスッテ。

f:id:lurelism:20200209194455j:plain

いよいよドロッパーの発売みたいです。
八角の面からなるボディなので、八角スッテという名前です。
発泡ウレタン製なのでレスポンスも良さそうです。

総評

一応、一通り回ったんですが、かなり急ぎ足だったので、写真がブレてたりそもそもなかったりとダメダメでしたw
そのため、筆者が個人的に気になる新商品で書けそうなブースのみ抜粋しましたw

全体的に、ジグ関係、特にスーパーライトジギング関係が増えてきたと感じました。
ショアではライトショアジギングに変わるライトショアプラッキングの流れも徐々に起きていますね。

2020年も物欲の年になりそうですw