ルアりずむ

主にソルトウォーターのルアー釣りを嗜んでいます。タックルやルアーのインプレをメインで綴っていきたいと思います。ちなみにボウズが多いので、そのレベルだとお察しの上、参考にしてくだされば幸いです。

泉南タイラバ・バチコン 好調

再び、プレジャーボートにてタイラバへ行ってきました。
タイラバは相変わらずの朝マズメ勝負なので、かなり早い時間から出船します。

f:id:lurelism:20200529124622j:plain

今回は前回調子の良かった掛けタイラバで勝負します。
ロッドはレッドフリップ742にリールは17モアザン3500、PEはワンサイズ落として0.8号、リーダーは4号で挑みます。

ヘッドはようやく45gのものを購入。
トリプルフックでそのまま使えそうな、スタートの2step tgのコンプリートを選択しました。

コンプリートのまま装着しキャストして探ります。
すると、早速、コツコツとアタリ。
躊躇わずにフッキング。
引きは弱いので小さいことはほぼ確定ですが、幸先のよいスタート。

f:id:lurelism:20200529125741j:plain

正体は手のひらサイズのチャリコ。
狙い通りアゴの下からフッキングです。

サイズアップを狙い、キャストして斜め引き。
すると、またしてもコツコツ。
もちろん、全力でフッキング。

f:id:lurelism:20200529130628j:plain

一応、サイズアップ。
アゴの下にフッキング。

珍しく調子が良いのでどんどん追加を狙っていきます。
キャストとして徹底的に斜めに探ります。
アタリがあれば、とりあえず躊躇わずに合わせを入れます。

f:id:lurelism:20200530204415j:plain

珍しく口の中からフッキングです。

同じパターンで更に追加。

f:id:lurelism:20200530204743j:plain

このヒットを最後に沈黙してしまいました。

サイズは伸びませんでしたが、短時間でポツポツと上がってくれました。

前情報通り、マズメが終わると反応が止まったため、バチコンアジングへ移行。

ポイントに到着すると、船団ができていました。
スタートは前回調子の良かったスパテラ2.5インチのチャートとアジングビームバチコンカスタム3インチのグローホワイト。

すると、着底と共にいきなりヒット!

f:id:lurelism:20200530204941j:plain

グローホワイトの方でした。
最初の一投目だったので、活性は高いと予想。
ボリュームアップのため、スパテラを3インチのペケリングのチャートに変更。

すると、すぐさまヒット。

f:id:lurelism:20200530204956j:plain

ペケリングの方でヒットです。
いずれも、着底時にラインが弛んだタイミングでのヒットです。
錘のサイズを落としてより軽いものに変更。
よりナチュラルに着底させ糸更けを出すことを意識すると、狙い通りヒットしました。

f:id:lurelism:20200530205011j:plain

ワームはどちらのカラーも当たっているので、ひたすら着底を意識します。

f:id:lurelism:20200530205028j:plain
f:id:lurelism:20200530205048j:plain
f:id:lurelism:20200530205104j:plain

テンポよく追加していきます。

f:id:lurelism:20200530205121j:plain
f:id:lurelism:20200530205132j:plain
f:id:lurelism:20200530205147j:plain

ひたすら誘うのではなく、ステイでアタリを待つとヒットすることが多かったです。

ただし、当たっていたのも潮が動いている間のみ。
止まるとピタリとアタリは無くなってしまいました。

そのまま納竿となりました。

釣果

真鯛 4匹 最大44センチ
アジ 9匹 最大32センチ

タイラバは調子は良かったものの、相変わらずサイズは出ませんでした。
今のスタイルで大型がとれるかは、若干不安の残る部分ですw

バチコンはようやくコツを掴んできた感じです。
本日は早い段階でヒットカラー確定できたので、誘い方の方に集中できました。

ヒットルアー

スタート 2stepTG レッドブラック
ようやく購入した45gのヘッドですw
ネクタイがショートカーリーでトリプルフックのため、そのまま使えるということで購入しました。

ダイワ アジングビーム バチコンカスタム 3インチ グローホワイト

前回、午後になってから調子の良かったカラーです。
今回もコンスタンスに釣果を出してくれました。

ジャッカル ペケリング 3インチ グローチャート

今回、同じく調子の良かったワームです。
グローがよかったのか、ヒットを連発してくれました。

タックルデータ

タイラバ

f:id:lurelism:20200530214827j:plain

ロッド 天龍 レッドフリップ 742S-M
リール ダイワ 17モアザン3500
ライン よつあみ ボーンラッシュWX8 0.8号
リーダー 東レ ジギングリーダー パワーゲームフロロ 4号 16LB

バチコンアジング

f:id:lurelism:20200530215002j:plain

ロッド シマノ セフィア エクスチューン ティップエギング S700ML-S
リール  ダイワ 14モアザンLBD 2510PE-SH
ライン  サンライン ソルティメイト PE EGI ULT HS8 0.4号
リーダー クレハ シーガー グランドマックス 2号
リグ 一誠 海太郎 バチコン仕掛け タイプ1
シンカー フィッシュアロー フリリグシンカー タングステン 1oz~2oz


タイラバはラインをワンランク落としましたが、今回は特に問題ありませんでした。
ただし、大きいサイズのものが釣れていないので、それに対して合わせを入れた場合にどうなるかは未知の領域ですw
現状、掛けの方が調子が良いのかもしれません。

バチコンアジングは今までは誘いにばかり気をとられていましたが、潮に乗せて漂わせた方がヒット率が上がることがわかりました。

本日は珍しく調子よく釣ることができました。
この調子で釣果を安定させたいです。