ルアりずむ

主にソルトウォーターのルアー釣りを嗜んでいます。タックルやルアーのインプレをメインで綴っていきたいと思います。ちなみにボウズが多いので、そのレベルだとお察しの上、参考にしてくだされば幸いです。

プレジャーボート釣行 2018年夏!

シャローエリアでのキャスティングボートエギング、スーパーライトジギング、タイラバなどの何でもありのボート釣りへ行きました。

f:id:lurelism:20190302183452j:plain

お盆が過ぎて間もないタイミングで、釣り物がわからずそうなってしまいました。
エリアは和歌山県紀北~中紀エリアとなります。

ボートエギング
まだ8月なのでシーズンは速いですが、3号エギとティップランタックルでキャスティングエギングスタート。
このシーズンはしゃくってフリーフォールの繰り返ししかしませんが、ラインが走りいきなりヒット!

f:id:lurelism:20190306214549j:plain
ユニチカ エギエスツー β 3.0号 オレンジホロマーブル

この時期らしいドチビですが何とかキャッチ。
活性は高いのか?と即リリースし追加を狙うも全く反応は無くいきなり失速します。

この時期はイカがわいてれば、ナゲットサイズがチェイスしてくるんですが、それも全くありません。
やはりまだ早かったのか、姿を見れただけでも良しとし次の釣りへ。

スーパーライトジキング
同船者の方も各々バラバラの釣りをしているなか、お次はスーパーライトジギングを選択。
またまたティップランタックルでジグはいつものゼロワンを装着。
底からジャカジャカ巻きをしていると、ヒット!
反応からわかる・・・これはエソ。

f:id:lurelism:20190302184340j:plain
シービーワン ゼロワン 35g FLキンアカグローベリー

圧倒的エソ率。
ただ、何かしら反応は得られていい感じです。
エソすら釣れないと心が折れますので・・・

その後は同船者の方がジグで60オーバーの真鯛をキャッチ。
やはりスーパーライトジギングのポテンシャルが凄まじいと実感しました・・・

タイラバ
起死回生のタイラバ。
ここ最近のマイブームはフックにちょん掛けする熟成タイラバアクア。
真鯛よりも外道率の方が高いですが、アタリの数は格段に増える気がします。

風がキツくなり中々底を取り辛いですが、反応はあります。
次の反応のタイミングで合わせを入れるとヒット!
中々の引き込みがありますが、浮いてきたのは残念、サバフグ。
膨らんでいたせいで抵抗がかかり、重かっただけでした・・・

f:id:lurelism:20190302191606j:plain
ジャッカル ビンビン玉
エコギア タイラバアクア熟成 カーリー

サバフグには毒は無いらしいですが、残念なことにサバフグそっくりなドクサバフグがいる模様。
なんて迷惑な・・・

気を取り直して再び巻き巻き。
すると、反応、即合わせ!

f:id:lurelism:20190302185628j:plain

またまたサバフグ・・・無念。

釣果

アオリイカ推定100g台 一杯
エソ 一匹
サバフグ 二匹

同船者が60台の真鯛を釣ったので高活性に感じましたが、自分の釣果で振り替えると残念な結果です。
シラスがわいていたので、シルエットの小さいジグが良かったみたいです。

ヒットルアー

ボートエギング
ユニチカ エギエスツーβ 3.0号 オレンジホロマーブル

スレていない小イカにはマーブルカラーとハイピッチショートジャークが個人的に効く気がします。

スーパーライトジキング
シービーワン ゼロワン 35g FLキンアカグローベリー
お馴染み、最近は最早これしか使っていません。
何かしら釣れます。(大物とは言わない)

タイラバ
ジャッカル ビンビン玉
100gを越えるとビンビン玉のタングステンの出番が増えます。
ネクタイもコンプリートのデフォルトのものでいけます。
今回も外道でしたがエコギア熟成タイラバアクアが反応がいい気がします。

タックルデータ

ボートエギング スーパーライトジギング
ロッド シマノ セフィアSS ティップエギング S700M-S
リール シマノ 12ヴァンキッシュ C3000HG
ライン PE0.6号 よつあみ G-soulX8 アップグレード
リーダー フロロ2号 クレハ シーガーグランドマックス

ティップランタックルでスーパーライトジギングは快適ですが、リーダーが細すぎて心許ないことだけが問題です。
4号は欲しいですがティップランでは太すぎる・・・
そこは兼用タックルの難しいところですね・・・

タイラバ
ロッド ヤマガブランクス シーウォークタイラバ 68ML
リール シマノ 16オシアコンクエスト301PG
ライン PE1.0号 よつあみ ジグマンX8
リーダー フロロ5号24LB よつあみ ガリス FCアブソーバーアンフィニ

こちらはリーダーがほぼ5号で確定しつつあります。
問題は銘柄・・・
FCアブソーバーアンフィニはいいんですが、お値段が少々割高・・・

以上、タイラバが徐々に釣果が遠退いていますので、何か打開策を見つける必要がありそうです。