ルアりずむ

主にソルトウォーターのルアー釣りを嗜んでいます。タックルやルアーのインプレをメインで綴っていきたいと思います。ちなみにボウズが多いので、そのレベルだとお察しの上、参考にしてくだされば幸いです。

紀北・泉南 バチコンアジング 第2戦

プレジャーボートにてバチコンアジングへ行ってきました。
ポイントは前回と同じく紀北・泉南エリアです。

f:id:lurelism:20200301133947j:plain

前回はキャロライナ式で挑むも、船長と圧倒的な釣果の差を見せつけられてしまいました。
2回目となる今回は、船長が使っているリグと同じものを用意して挑みますw

今回は3名で出撃。

大別すると、ダウンショット型の2連式仕掛けです。
ロングハリスとショートハリス、どちらも一応用意します。

シンカーは胴突きでよく使う鉛錘とは別に、56gまでのタングステンシンカーも用意。

ワームは前回船長がヒットしていた2.5インチの海太郎のスパテラのチャート。
ダイワのアジングビーム バチコンカスタムからもカラーを追加。

f:id:lurelism:20200301181152j:plain

タックルも少々改良。
ロッドは前回と同じくティップランロッドのセフィアエクスチューン700ML-S。
リールはレバーブレーキの14モアザンLBDにPE0.4号にフロロ2.0号のリーダーを装着。

リニューアルにて、2回目のバチコンアジングに挑みます!
リグはロングハリスの誘いの方で、タングステンシンカー1oz、ワームのカラーはチャートとグローでスタート。

しばらく誘っていると、同船者にヒット!
ヒットカラーはピンク。

いきなりこちらもカラーチェンジ。
3インチと2.3インチのピンクを装着して投下。
すると、流れに乗ってヒットしました。

f:id:lurelism:20200301134012j:plain

ヒットしたのは右上の3インチの方。
ジャッカル ペケリング グローホットピンク

3インチで誘って2.3インチで食わす、イメージでしたが、食ってきたのは3インチの方でした。

しかし、そのパターンでは続きません。
3インチのピンクは残して、もうひとつをチャートに変えて探ります。

すると、同船者はチャートでヒット。

ダブルチャートにするも反応がないので、一本をクリア系グリーンラメのちりめんじゃこに変更。
すると、即ヒット!

f:id:lurelism:20200301134708j:plain
ダイワ アジングビーム 3インチ ちりめんじゃこ

ようやくパターンを掴めたかと思うも、潮が完全に止まってしまいアタリがストップ。
渋い時間帯に入ります。

f:id:lurelism:20200301155252j:plain

タイラバやスーパーライトジギングでキャストして探るも、反応はありません。

潮が動き出したタイミングで再開。
同じセッティングでヒット。

f:id:lurelism:20200301155325j:plain
ヒットしたのはちりめんじゃこ

このちりめんじゃこカラーが良いのか・・・?

ワームをダブルちりめんじゃこに変えて落とすと、アジとは思えない引き込みがありドラグが出されます。
そのままスパッとエダスを切られてしまいました。

サゴシか何かでしょうか?
同船者もカットされてしまいます。

リグを切られたので、ショートハリスの方に付け替え、再び再開。

しかし、ショートハリスに変えてからはアタリがピタッと止まってしまいました。
同船者は釣れているのでいることには間違いありません。

そこで、ロングハリスに戻して誘い直すと直ぐ様ヒット!

f:id:lurelism:20200301161025j:plain

最短で5センチ、最長で15センチの違いですが、食いに圧倒的な差が出ました。
アジング、かなりシビアです。
逆のパターンもまた然りなんでしょう・・・

その後はダブルちりめんじゃこで追加していきます。

f:id:lurelism:20200301161321j:plain

ここからはコンスタントに釣れていきます。
ようやくパターンを掴んだといった状況ですw

f:id:lurelism:20200301161458j:plain

どんどん追加していく中、15時頃に時合が訪れますw

f:id:lurelism:20200301161616j:plain

落とすだけでヒットしますw

f:id:lurelism:20200301161654j:plain

こうなると誘いも何もありませんw

f:id:lurelism:20200301161730j:plain

入れ食いを堪能したところで、筆者はフェードアウト。
これだけ魚が集まってるなら青物の回遊もあるんじゃないかと、ジギング&スーパーライトジギングを開始。

しかし、読みは外れて全く当たってきません。

f:id:lurelism:20200301162258j:plain

そのままタイムアップで納竿です。

釣果

アジ 10匹以上

数は途中から数えていないので不明ですw
バラシやランディングですっぽ抜けたのも多かったので、ヒット数はそれなりにありました。

f:id:lurelism:20200301162238j:plain

船中3人で42匹でした。
後半筆者がフェードアウトしたので数は伸びませんでしたw
足を引っ張りましたw

サイズは計ってないんですが、最大でも30センチ台だと思います。
鬼アジと呼べるサイズはでませんでした。

ヒットルアー

一誠 海太郎 バチコン仕掛け タイプ1 8-2
ロングハリスのタイプ1でのヒットでした。
リグにジグヘッドが最初からついているにで、筆者のようなアジング初心者にはありがたい仕様です。

ハリスの長さで食いが大きく変わったので、何タイプか持っておいた方が良さそうです・・・
アジングはかなりシビアだということがわかりましたw

ジャッカル ペケリング 3インチ グローホットピンク
前回に引き続き、釣果を出してくれたジャッカルのペケリングです。
何だかんだで、ジグヘッドに装着しやすいワームですw

今後の活躍にも期待して、カラーバリエーションを増やしていきたいです。

ダイワ 月下美人 アジングビーム バチコンカスタム 3インチ ちりめんじゃこ
本日のMVPワームですw
同船者はチャートやグローで釣っていたので、本日のヒットカラーというよりは、筆者限定のヒットカラーとなりましたw

誘い方などの微妙な差がカラーにも影響するのか、筆者はチャートでは釣れず、このクリア系グリーンラメのちりめんじゃこにヒットが集中しました。

タックルデータ

f:id:lurelism:20200301181101j:plain

ロッド シマノ セフィア エクスチューン ティップエギング S700ML-S
リール  ダイワ 14モアザンLBD 2510PE-SH
ライン  PE0.4号 サンライン ソルティメイト PE EGI ULT HS8
リーダー フロロ2号 クレハ シーガー グランドマックス
シンカー フィッシュアロー フリリグシンカー タングステン 1oz~2oz

リールをレバーブレーキに変えましたが、レバーブレーキは使ったり使わなかったりと、その辺はイカメタルの時と同じでした。
特にレバーブレーキだから取れたアタリや誘いはなかったですw

ただ、PEを0.4号にしたのは正解で、底取りがかなり有利になりました。
リーダーはもうちょっとしなやかな方が良いかもしれませんw

シンカーはバスのフリリグ?なる釣法用のフリリグシンカータングステンを1oz~2ozまで揃えました。
結果的に全ての重さを使いましたが、1oz以下もあっても良かったなと思える状況も多々ありました。
逆に2ozでも飛ぶ状況があったので、やはり重たいところは鉛に頼る必要もありそうです。

アジングはワームカラーやハリスの長さの影響が大きく、かなり繊細でシビアな釣りであることを思い知らされましたw
とにかく、ワームカラーは揃えておいた方が良さそうですね・・・

今回はダウンショット型で釣りましたが、逆ダンこと、逆ダウンショットも試してみたいと思います。