ルアりずむ

主にソルトウォーターのルアー釣りを嗜んでいます。タックルやルアーのインプレをメインで綴っていきたいと思います。ちなみにボウズが多いので、そのレベルだとお察しの上、参考にしてくだされば幸いです。

ライトショアプラッキング&エギング

朝マヅメにサーフへライトショアプラッキング&ジギングに行ってきました。

ライトショアプラッキング&ライトショアジギング用のロッドを選考した結果、

ダイコー ロッキーショア 110/11を購入しました。
リールは確定したダイワの17ソルティガBJ3500SHを装着。

f:id:lurelism:20200107121002j:plain

既にダイコーはフィッシング事業から撤退しているので、中古での購入です。
比較的、状態が良かったのと、ダイコーロッドは使ったことがなかったので、飛び付いてしまいましたw

f:id:lurelism:20200107121440j:plain

装着した感じはとてもバランスよく良い感じです。
ラインはツインパワーSW4000から引っ張ってきたPE2号にナイロン10号35LBのセットです。

薄暗い中、先発はダイワのセットアッパー125からスタート。
どの程度のルアーまで扱えるのか、探りながらの選択でしたが、26gのこのルアーも快適に投げることができました。

反応がないので、DUOのファルクラムをキャスト。
31gのこのルアーは、セットアッパー以上に投げやすくかっ飛んで行きました。

しばらくただ巻きで引いていると、微弱ながら何かがヒット。

f:id:lurelism:20200107123132j:plain

指2本のタチウオでした。
即おかえりいただいて、ファルクラムで再び探るも無反応。

こうなると、ルアーの操作感を確かめるために、ひたすらルアーを変えて試していきます。

下限はミノーだと16gくらいまで大丈夫そうです。
ジグは60gまで使いましたが、ライトラインと11ftのレングスも合わさって、ミュートスアキュラ100H以上に飛びました。

7:30頃まで試投を続け、8:00スタートのエギングへ。

f:id:lurelism:20200107123747j:plain

前回、ヒットしたポイントで盛大にコケて、イカを求めてひたすらランガン。

本日もチェイスがなく厳しい状況です。
シャローにイカの姿はないので、水深のあるポイントでひたすらシモリ目掛けてキャスト。
すると、ようやく初のヒット!

f:id:lurelism:20200107124208j:plain

150~200gの小イカでした。

追加を狙うも、ここでようやくナゲットイカのチェイスが発生します!

群れにこましなサイズも混じっていないか探るも、ナゲットチェイスのみ。

その後もポイント移動を続けるも、チェイスすらなくヒットエギもロスト。

f:id:lurelism:20200107124606j:plain

お昼過ぎに逃げるように撤収となりました。

釣果

タチウオ 指2本
アオリイカ 150g~200gくらい

厳しい釣果になりました。
ライトショアプラッキングはナブラは発生せず、周りも釣れている様子はなかったので、回遊が無かったと割りきれます。

ただ、エギングに関しては毎年同じことしかしてないんですが、それだけでは今年は乗り越えられない、と感じるくらい渋いです。

ヒットルアー

DUO デュオ ビーチウォーカー ファルクラム ヒラメキャンディー
愛用のヘビーシンキングミノーです。
特徴はなんといっても、スローでも泳ぐヘビーシンキングミノーだということです。
はや巻きでもバタバタアクションでアピールできるので、使い勝手は非常に良いです。
ヒット数もそうですが、圧倒的にナゲットチェイスが少ないです。

ユニチカ エギエスツーベータ 3.5号 オレンジスギゴールドマーブル
下地の上半分がゴールド、下半分がマーブルの変則カラーです。
アピール力は断トツで高いと感じるエギです。

ただし、なぜかこのカラーだけロスト率も断トツで高いんですが・・・

タックルデータ

ライトショアプラッキング
ロッド ダイコー タイドマーク ロッキーショア 110/11
リール ダイワ 17ソルティガBJ3500SH
ライン PE2.0号 よつあみ G-soulX8アップグレード
リーダー ナイロン 10号35LB よつあみ ガリス キャストマンアブソーバー

エギング
ロッド オリムピック 16スーパーカラマレッティー S872ML
リール シマノ 12ヴァンキッシュC3000HG
ライン PE0.6号 よつあみ G-soulX8 アップグレード
リーダー フロロ2号 クレハ シーガー グランドマックス

予備スプール
ライン PE0.6号 よつあみ GesoX WX8
リーダー フロロ2号 クレハ シーガー グランドマックス

ロッキーショアは、純粋ヒラスズキロッドのスーパーティーロとアキュラ100Hの中間くらいの操作感を期待しての購入でしたが、
扱えるルアーの幅が予想していたよりも広かったのが嬉しい誤算でした。

ダイコーには同じレングスとパワーのストリームミリアー110/11というヒラスズキロッドがありますが、
ロッキーショア110/11でも青物ヒラスズキ兼用で十分活躍できそうです。
まあ、ヒラスズキはしませんがw

ジグの操作性も良かったので、ライトショアジギングでも活躍しそうです。
特にバックスペースに余裕のあるサーフでは圧倒的な飛距離を叩き出せますw

ソルティガBJの方も、SHモデルですが期待通りの巻きの軽さでした。
さすがのザイロンローターです。
今のところ、良いリールだということ以外何も言えませんがw
使い込んでみてどうなのか、ですね。

今後のこのタックルの活躍に期待です。