ルアりずむ

主にソルトウォーターのルアー釣りを嗜んでいます。タックルやルアーのインプレをメインで綴っていきたいと思います。ちなみにボウズが多いので、そのレベルだとお察しの上、参考にしてくだされば幸いです。

中紀ジギング サワラのみ

青物狙いで中紀の遊漁船にてジギングに行ってきました。

ジギングで遊漁船に乗るのは2度目です。
前回が日本海で入れ食い爆釣だったので、何の勉強にもなりませんでしたw

ジグはショートかセミロング、60g~130gを中心に、ラインはPE1.2号~2号とのこと。

ラインは・・・4号か3号しかないので、とりあえず3号を・・・。
リーダーについては聞くのを忘れてしまったため、18号60LBをセット。
リールは前回しゃくりやすかったノーマルギアのキャタリナからハイギアのステラSWに変更。

そんなこんなでいざ、出船。

f:id:lurelism:20191208202038j:plain

同船者は2人で計3人。
ジグは100gで丁度よい感じです。

最初のヒットは同船者でサワラがヒット。

ベイトの移動が速く、ポイントは次々と切り替わっていきます。

底から10メートルくらいでガツンとアタリがあるも、ヒットしません。
回収するとアシストフックが切断されていました。
サゴシ・サワラが回遊しているみたいです。

その後は程よかった100gのジグを切られてロスト・・・
あまりジグの数が無いので痛手です。

日の岬沖に移動すると、同船者がメジロをヒット。
更に別の同船者もサゴシをヒット。

筆者のみ釣果なし・・・さすがに焦りが出てきます。

チャンスが巡ってきたと、念入りにしゃくっていると、ようやくヒット。

f:id:lurelism:20191208202848j:plain

サワラでした。
ジグを丸飲みしているので、ラインブレイクせずに済んだみたいです。

その後は反応が無くなりそのまま納竿となりました。

釣果

サワラ(サゴシ) 1匹 70センチほど

f:id:lurelism:20191208203748j:plain

なんとかボウズだけは逃れた・・・といった感じです。
今回は色々と大苦戦しました。
この一匹がとれたかどうかで、今後のメンタルにも影響するのでよかったですw

ヒットルアー

シービーワン ゼロワン 80g FLナチュラルブルーピンクベリー

やはり信頼しているこのルアー。
なんとか今回も釣果を運んでくれました。

フックは前回と同じくシャウト TCハードギャップスパーク 2/0です。

タックルデータ

ロッド 天龍 ジグザム ドラッグフォース JDF621S-4
リール 13ステラSW8000HG
ライン PE3号 よつあみ ガリス スーパーキャストマンWX8
リーダー ナイロン18号60LB モーリス バリバス ナイロンショックリーダー

今回苦戦した最大の原因がラインシステムにありました。
唯一の遊漁船ジギングが日本海で、普段はプレジャーボートでジギングをしていたため、よくわかっていませんでしたが、
大阪湾や和歌山の近海ジギングでは1.5号~2.5号のPEと、30LB前後のリーダーがメインだということです。

釣果はあれでしたが、その辺りの情報を入手できたのは大きな収穫でした。

完全にオーバースペックすぎるラインシステムと太すぎるリーダーが貧果に直結していたみたいです。

食いが甘い場合はフックをフロントとリアに装着するのも良いそうで・・・

今回は色々と勉強になりました。

早急にメインラインをPE2号、リーダー30LBで再調整したいと思います。