ルアりずむ

主にソルトウォーターのルアー釣りを嗜んでいます。タックルやルアーのインプレをメインで綴っていきたいと思います。ちなみにボウズが多いので、そのレベルだとお察しの上、参考にしてくだされば幸いです。

泉南エリア ジギングで真鯛!

アジ釣りのプレジャーボートに乗せてもらい、ジギングをしてきました。

アジのポイントになりますので、少々厳しい戦いになることも覚悟して出撃です。

f:id:lurelism:20191204122938j:plain

最初のポイントにて、同船者にはポツポツとアジがヒットしていきます。

こちらは信頼を置くジグ、シービーワンのゼロワン80g カラーはアカキンでスタートします。

探っていると、ひったくるようなアタリ、合わせを入れるも乗りません。
回収すると、アシストフックが切られていました。
サゴシが回遊していたみたいです。

サゴシを狙って本気でしゃくっていると、底から数回でヒット!

f:id:lurelism:20191204124102j:plain

正体は真鯛でした。
とりあえずボウズのがれです。

更に追加を狙うも、再び渋い状況に戻ります。
時折、アタリはありますが、アシストフックが切られるのみ・・・
サゴシの回遊は確認できるも、ヒットには持ち込めません。

更にポイントを移動し、ジグを投入1投目、底からすぐの所で何かがヒット。

f:id:lurelism:20191204125745j:plain

本日、2枚目の真鯛となりました。
若干ですが、サイズアップです。

そんな中、同船者のアジの仕掛けにサゴシがヒット!
今がチャンスだと思い、こちらもジグを送り込んで誘うも不発。

そこからはひたすら渋く、アタリが消えてしまいました。

そのままタイムアップで終了です。

釣果

真鯛 2匹 最大43センチくらい

f:id:lurelism:20191204125948j:plain

アジ狙いの船に乗せてもらったため、五目ジギングになると予想していましたが、ヒットしたのは何れも真鯛となりました。

活性が高いのか、激しいワンピッチをひったくるようなアタリでヒットでした。

ヒットルアー

シービーワン ゼロワン 80g FLキンアカグロー
ジギングにおいてかなり信頼しているジグです。
何だかんだで釣果を運んでくれています。

フックはシャウトのTCハードギャップスパークです。
刺さりもよく強度も十分に確保できていると感じます。
すぐ錆びるのが珠に傷。

タックルデータ

ロッド 天龍 ジグザム ドラッグフォース JDF621S-4
リール 16キャタリナ5000
ライン PE4号 よつあみ ガリス スーパーキャストマンWX8
リーダー ナイロン18号60LB モーリス バリバス ナイロンショックリーダー

釣果はいずれもノーマルギアの16キャタリナでのものですが、ラスト一時間はキャスティングタックルに装着していたハイギアの13ステラSW8000HGでしゃくってみました。
すると、新たな発見だったのですが、ハイギアの方が自分のしゃくりのテンポに合っている、ということがわかりました。

ドラッグフォース621のレングスと筆者のジャークだと、
ノーマルギアではややしゃくりに対して巻き取りが少なくぎこちなくなってしまいますが、
ハイギアではワンジャークに対してジャークと巻き取りがぴったりで、しゃくるのが楽になりました。

次回移行、ハイギアのステラで試していきたいと思います。