ルアりずむ

主にソルトウォーターのルアー釣りを嗜んでいます。タックルやルアーのインプレをメインで綴っていきたいと思います。ちなみにボウズが多いので、そのレベルだとお察しの上、参考にしてくだされば幸いです。

秋ティップラン 第4戦

第三戦にてようやく初心に戻りスランプを脱出したはず・・・!
なので、再び遊漁船へ行ってきました。

f:id:lurelism:20190624124308j:plain

前回、同船者の緻密なカラー戦略がはまり、釣果に差が出たため、今回はこちらもカラーローテで探ることにしました。

とはいえ、最初は無難にパープルからw

ファーストヒットはミヨシ側の方。
サイズは小さいですが、カラーはオレンジゴールドでヒット。
その後、続けて同サイズくらいを同じエギでキャッチ。

高活性であることを期待して、こちらはオレンジマーブルを投入。
すると、すぐに結果が出ました。

f:id:lurelism:20190624124538j:plain
エギリー ダートマックス TR 40 BK オレンジタイガーカモマーブル

これはスランプ脱出は確実か!?

その後、ヒットエギを根掛かりでロスト。

お次はアジゴールドカラーで狙ってみます。

f:id:lurelism:20190624125215j:plain
シマノ セフィアアントラージュ S4 金テオリーブ

引きの感触だけならサイズアップです。

その後は同じエギでもう一杯追加。

f:id:lurelism:20190624125600j:plain

ドチビサイズ。

しばらくアジゴールドカラーで探るも反応が止まります。
周りも反応が止まってしまいました。

アタリカラーを探るため、再びパープルを投入。
すると、ヒット。
引きは本日で一番強め・・・

f:id:lurelism:20190624125718j:plain
エギリー ダートマックス TR 30 BK パープルボーダーパープル

キロを越えたかどうかのサイズです。

更にもう一杯追加。

f:id:lurelism:20190624130555j:plain
エギリー ダートマックス TR 30 BK ディープパープルボーダーパープル

この後は続かず終了です。

釣果

アオリイカ 5杯 最大1150g

ようやくキロアップをキャッチです。
2年前はこの時期でも南紀では3キロオーバーが釣れていたので、今年もレッドモンスター狙いは厳しそうです・・・。
ただし、スランプを脱した意義は大きいですw
これで失った自信を少し取り戻せました。

ヒットルアー

エギリー ダートマックス TR BK
遊漁船使用率No.1のエギ。
TR40に装着できるシンカーは限られているので、ダイワの仮面シンカーボートをメインで使っています。

シマノ セフィアアントラージュ S4
S4は55gですが沈下速度が早く、他のエギの60gより早く沈みます。
寸法は他社エギよりやや小さめなので、渋い時やサイズが小さい時などにオススメ。
仮面シンカーボートにも対応していますが、シンカー無しでも使える状況がはまります。

タックルデータ

ティップラン
ロッド シマノ セフィアSS ティップエギング S700M-S
リール シマノ 12ヴァンキッシュC3000HG
ライン PE0.6号 よつあみ G-soulX8 アップグレード
リーダー フロロ2号 クレハ シーガー グランドマックス

ティップラン
ロッド シマノ セフィアSS ティップエギング S606M-S
リール シマノ 12ヴァンキッシュC3000HG
ライン PE0.6号 よつあみ スーパージグマンX8
リーダー フロロ2号 クレハ シーガー グランドマックス

606はレングスが短くしゃくるのが楽、700は静止時の穂先が安定してアタリが取りやすい、という使い分けです。



なんとか釣れたものの、黒潮大蛇行の影響なのかサイズは小さ目です。
本日の船の最大サイズが1200gでした。
今年も南紀のレッドモンスターは不在なのでしょうか・・・